伊藤忠連合企業年金基金

個人情報の取り扱いについて 基金事務局のご案内 リンク集

第2給付

 第2給付は加入期間が1ヵ月以上ある方に支給いたします。


受けられる給付の種類

受けられる給付の種類

加入中の65才に到達による受給権発生
 加入中に65才に到達された方は第1、第2給付ともに受給権が発生いたします。到達時に加入期間が20年未満の場合は、どちらの給付も当基金からの年金としての受給は選択できません。到達時に加入期間が20年以上の場合、年金や一時金のご選択ができます。


■受取パターン

加入期間が1ヵ月以上20年未満の方は退職時に一時金で受取り

第1給付 第2給付
一時金 一時金

加入者期間20年以上の方は受取り方法を選択

 資格喪失時に、加入期間が20年以上ある方は第1給付の選択により、第2給付の受取り方法が4つにわかれます。第1給付を一時金で受け取られる方は第2給付も一時金でのお受取りとなります。第1給付を年金で受取り希望された方は、受け取り方法を「一時金」「5年有期年金」「終身年金」から選択肢があります。


選択
パターン 第1給付 第2給付
一時金 一時金
年金 一時金
年金 5年有期年金
年金 終身年金

[選択肢]

選択肢 お支払い方法
一時金 一時金
5年有期年金 支給開始から5年間お支払い
※5年以内に亡くなられた場合は残余分をご遺族に一括でお支払い
終身年金 亡くなられるまで支給(保証期間なし)

[支給開始時期]

該当者 支給開始時期
60歳未満で資格喪失 60歳到達
60歳以降で資格喪失 資格喪失時
加入中65歳到達 65歳到達
支給繰下げ制度あり



  • トップページ
  • インフォメーション

  • 個人情報の取り扱いについて
  • 私たちが加入する年金制度
  • 保険料と掛金について
  • 代行返上について
  • 基金から受けられる年金・一時金
  • 第1給付
  • 通算企業年金・他の制度
  • 支給繰下げ制度について
  • 第2給付
  • 基金だより
  • 財政報告
  • 事業概要
  • 基金規約
  • 基金事務局のご案内
  • ダウンロード
  • マイナンバーについて
  • リンク集
  • よくあるご質問 Q&A
  • 公告